BILA KU INGAT   忘れ残りのインドネシア

おとっつあんの忘れ残りの記

『虎狼の血』

『虎狼の血』



原作からすこぶる評価が高く気になっていた作品。

少々のエロ・グロは覚悟のうえで鑑賞 

(注):『冷たい熱帯魚』よりだいぶエロ・グロ度は低いが。


後から知ったが、
役所広司と松坂桃李がこの度の日本アカデミー賞、最優秀主演・助演男優賞を各々かっさらった作品だった。

役所広司の演技がすごいとは1ミリも思わないが、年と皺を重ねていい面構えになり、おっさんの王道を行く姿を見るのは悪くない。すぐに劣化して情けない姿をさらすアイドルくずれの大根役者とはわけが違う。

タンポポの役所の面影はさすがにないが、還暦を超えても脂ぎったエネルギーを放っている。


松坂桃李の演技をまともに初めて見た。僕の不安をよそに、よく演じていたと思う。

江口洋介も渋かった。

真木よう子…はどうだったかな(笑)…

いずれにせよ、単なるヤクザ映画ではない。


スポンサーサイト



[ 2019/03/05 19:06 ] 映 画 memo-memo | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

あぱあぱ

Author:あぱあぱ
アラフィフ ♂
〇社会福祉士取得

apa-apa
ご訪問ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
▲一回押してね! おっさんに愛を!
月別アーカイブ