BILA KU INGAT   忘れ残りのインドネシア

おとっつあんの忘れ残りの記
月別アーカイブ  [ 2018年06月 ] 

グループワーク

グループワークにはほんとに閉口する。

5,6人のグループに分かれて、テーマについて話し合ったり、課題をこなしたり…、
様々の教科で、偉い(?)先生方がこれを導入するものだから、グループワークが大の苦手である僕は、毎回疲労困憊している。


この際、自分の立ち位置を素早く悟って、リーダーシップをとったり、補助役を担ったり、堂々と意見を述べたりできる人を、僕はいつも羨望の眼で見ている次第だ。

あまり興味のわかない授業でも、講義式であるほうが(=寝させてくれる授業のほうが)、心身共に、おとっつあん的にはありがたいのだ。

やる気がなさそうで、どこに生命力があるのか訝しく、ボツボツとしか喋らない教師でも、その非常にわかりやすい説明が魅力となり、不思議とひきつけられる授業もある。そういう授業は、準看護学科のときはほとんどなかった。


サッカーのワールドカップが一息ついて、
終講試験を乗り越えて、なんとか無事に夏休みを迎えたいものである。

スポンサーサイト



[ 2018/06/27 18:09 ] 看護学生 | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
プロフィール

あぱあぱ

Author:あぱあぱ
アラフィフ ♂
〇社会福祉士取得

apa-apa
ご訪問ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
▲一回押してね! おっさんに愛を!
月別アーカイブ