BILA KU INGAT   忘れ残りのインドネシア

おとっつあんの忘れ残りの記
月別アーカイブ  [ 2013年12月 ] 

『ルポ虐待』

ルポ虐待-大阪二児置き去り死事件』/杉山春

2010年夏、3歳の女児と1歳9カ月の男児の死体が、大阪市内のマンションで発見された。子どもたちは猛暑の中、服を脱ぎ、重なるようにして死んでいた。母親は、風俗店のマットヘルス嬢。子どもを放置して男と遊び回り、その様子をSNSで紹介していた……。なぜ幼い二人は命を落とさなければならなかったのか。それは母親一人の罪なのか。事件の経緯を追いかけ、母親の人生をたどることから、幼児虐待のメカニズムを分析する。現代の奈落に落ちた母子の悲劇をとおして、女性の貧困を問う渾身のルポルタージュ。 -内容紹介-amazonより-


…引き込まれ一気に読了。

  被虐待者も、虐待者も、保護すべき対象である点は変わりない。
  この母親は、虐待者であり被虐待者でもあった。

既存のメディア報道だけでは知る由もない、
事件の背景を丹念に追い、客観的に考証を重ねていく。
筆者が女性である点も看過できない。

唸らされる。

あまりにも凄まじい。

母親の生育環境や精神構造(解離性障害の可能性)を一顧だにせず、
情状酌量の余地を一切認めない、
懲役30年という量刑(2013.3.25 最高裁にて上告棄却-判決確定)は、
あまりにも硬直だ。

母親の歩んできた道、母親の両親がきた道、
子どもたちのあまりにも短い人生。
彼女たちを取り巻いてきた様々の人々と、この現実社会。

背景に対する洞察なくして、虐待の本質に迫ることなどできはしない。



スポンサーサイト



[ 2013/12/30 17:11 ] 読 書 memo-memo | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
プロフィール

あぱあぱ

Author:あぱあぱ
アラフィフ ♂
〇社会福祉士取得

apa-apa
ご訪問ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
▲一回押してね! おっさんに愛を!
月別アーカイブ